カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
コンテンツ
茶心乃会 3万
33,000円(税込)
購入数

茶心乃会 3万
33,000円(税込)
2021年茶心之会のテーマは「茶葉の外観から、製茶技法を還元する技術」

このごろ、積極的にお茶を整理整頓をしている。 整理整頓してたら、こんなお茶も出てきます。 武夷岩茶の固まりにした餅茶 買ったとき、岩茶おじさんは自分の子供の頃、父さんが作ったお茶ということです。 今古茶藉が保管して20年になった。 ということは50年ですね! もうこのくらいしかないです。 茶心之会の皆さんに配ります。


春.製茶技術の「加熱法」私知る
日本茶(蒸す)
黄山毛峰(烘コウ)
山梨倉科の野茶(烤カガリビ)
莫干黄芽(焙る)
龍井(炒る)
廬山雲霧(半炒半烘)

夏.製茶技術の「加力法」を知る
龍井(押しつぶす)
碧螺春(揉みつぶす)
松針(撚る)
棒茶❓(押し縒る)
茉莉龍珠(三本指で捻る)
阿里山烏龍と鉄観音(風呂敷包みで揉む)

秋.製茶技術の「発酵」を知る
龍井、白毫銀針、桂花香単そう、東方美人、古樹紅茶

冬:製茶技術の「烘焙」を知る
龍井
 新昌龍井-緑豆や小豆の香り
 梅家塢龍井-緑の香り
 獅峰龍井-こめ汁の香り

文山包種-花の香り
鳳凰単そう-熟成するフルーツの香り
東方美人-蜜のような香り
岩茶-重みと深みの薫味わい。
今年も茶心之会をやります!
茶心之会でお茶の世界を
自由に旅してみせんか?
茶心之会は 
みなさんのお茶の世界旅わ、サポート!旅行代理店の役割をいたします。
茶の国のビザの申請、茶の国の言語の翻訳、茶の国の文化や自然環境を含む風土の紹介など
探究心のある方には
嬉しいプランをご用意!

茶心之会に参加すれば
勉強をしなくても
お茶を飲むだけで茶の味と香りを体験し、 
記憶をもとに
いつでも学びを
深めていくことができます。
飲み親しめばこそ
その茶葉の品種や製茶技法、自然環境などの専門的な知識もマスターが早いです。

ご一緒にお茶の世界を旅してみませんか?
添乗員 簡より
この商品を購入する