2010年03月07日

毛皮を羽織る龍井茶芽

CIMG2515.JPG
2010年の茶芽の産毛は2009年に比べて、比較的に濃密で柔らかくて、長いです。
一つ前の写真と比べると産毛の違いが分かると思いますが、いかがですか?

これも植物の自己防衛の手段の一つですね。

続きを読む

投稿者 kan 01:24 | このページへ | 茶葉産地を訪ねる日記

2010年02月12日

龍井の茶芽

20090315152702_0.jpg


この写真は杭州市翁家山の龍井43号、2009年3月15日の茶芽の様子。

写真の回転方法がわからないです。
後日、修正します。
宜しくね

続きを読む

投稿者 kan 05:24 | このページへ | 茶葉の一年

2010年02月08日

茶芽は「枕戈待旦」中

CIMG2028.JPG

龍井茶畑は一杯の茶芽を枝につき、成長を待機中です。
東南隅の暖かい風が吹いてきたら、一気に伸びるようになります。

投稿者 kan 00:48 | このページへ | 茶葉の一年

2010年02月06日

龍井茶畑

CIMG2064.JPG

龍井茶畑
この写真の茶樹は龍井43号です。
手摘みの方法で茶畑を管理すると茶樹の群れの外観は丸く、自然でです。

続きを読む

投稿者 kan 01:07 | このページへ | 茶葉の一年

2010年02月04日

龍井の新芽色

20090315172919_0.jpg

中国浙江省杭州市龍井産地、翁家山の龍井43号の茶樹、2009年3月15日の新芽色です。

続きを読む

投稿者 kan 21:39 | このページへ | 茶葉の一年

龍井茶畑の今

CIMG2068.JPG

今古茶藉の龍井茶畑の向い側の茶畑です。

続きを読む

投稿者 kan 20:48 | このページへ | 茶葉の一年

龍井茶芽の今

CIMG2005.JPG

現在、茶芽の様子です。

このくらいの大きさは米粒と言います

続きを読む

投稿者 kan 03:57 | このページへ | 茶葉の一年

2010年02月03日

2010年の新茶が始まった

CIMG2018.JPG

今古茶藉の龍井茶畑の様子

続きを読む

投稿者 kan 02:10 | このページへ | 茶葉の一年

2009年03月05日

新昌龍井・環境と茶芽

20090301054619.jpg
崖上にある茶畑
崖下には川があり、空気は霞みがちです。

20090301060455.jpg
老葉には凍傷の痕がかすかにみえますが、茶芽は無傷です。
一安心!

投稿者 kan 04:20 | このページへ | 茶葉産地を訪ねる日記

新昌龍井・茶摘みと茶芽

20090301055944_0.jpg
雨のなか、凍えながらの茶摘みです。

20090301055851_0.jpg
雨のなか、摘んだばかりのお茶は、このような状態です。

投稿者 kan 04:05 | このページへ | 茶葉産地を訪ねる日記

2008年11月01日

鉄観音という茶葉の被陰作り要因の一つ 2

ankeiCIMG8466.JPG

写真は空中からみた雲の陰です。

投稿者 kan 19:18 | このページへ | 茶葉産地を訪ねる日記

鉄観音という茶葉の被陰作り要因の一つ 1

ankeiCIMG8389.JPG

写真は地面からみた雲の陰です。

続きを読む

投稿者 kan 16:37 | このページへ | 茶葉産地を訪ねる日記

2008年10月24日

鉄観音の産地安渓の秋空 3

20080929134701_0.jpg


安渓の10月は風が強いです。

続きを読む

投稿者 kan 15:16 | このページへ | コメント (2) | 茶葉産地を訪ねる日記

鉄観音の産地安渓の秋空 2

ankeiCIMG8414.JPG


2007年、安渓の秋空

続きを読む

投稿者 kan 15:07 | このページへ | 茶葉産地を訪ねる日記

鉄観音の産地安渓の秋空 1

20081004084339.jpg


2008年、安渓の秋空です。
安渓の秋、特に寒露の時期になると空はボッツリと穴が開くようになる。

続きを読む

投稿者 kan 14:56 | このページへ | 茶葉産地を訪ねる日記

2008年03月25日

春の新茶・龍井・製茶・手炒茶

shifeng7981-2.JPG

龍井の製茶は手で茶芽を炒りながら、押しつぶしながら形を作っていきます。

続きを読む

投稿者 kan 09:45 | このページへ | 茶葉産地を訪ねる日記

2008年03月24日

春の新茶・その旅

3月中国に来て以来
下記のとおりに動いています。

続きを読む

投稿者 kan 11:14 | このページへ | 茶葉産地を訪ねる日記

春の新茶・龍井・晴日の茶畑

20080321163318.jpg

今古茶藉の龍井茶畑からのぞく谷の向かい斜面の茶畑

続きを読む

投稿者 kan 02:52 | このページへ | 茶葉産地を訪ねる日記

2008年03月22日

春の新茶・龍井・茶摘開始

20080321142247.jpg

3月20日梅家塢も獅峰も開始しました。
梅家塢と獅峰両方ともに4斤(2キロ)です。開採早々4斤はこの十年間に
なかった記録です。いつも、1斤あるか、ないかくらいの量でした。
この十年間はいつも梅家塢より獅峰のほうが一日か、二日間茶摘が早かったが、今年は同日開採になりました。

続きを読む

投稿者 kan 10:44 | このページへ | 茶葉産地を訪ねる日記

2008年03月18日

春の新茶・龍井のうた・春の大合唱

CIMG9875-1.JPG

西湖之春
3月初の西湖は神秘さを帯びる少女のように
3月中の西湖は初化粧した少女のように
3月末の西湖は成人式を迎える少女のように

西湖をうたう龍井

投稿者 kan 10:53 | このページへ | 茶葉産地を訪ねる日記