2005年03月12日

うーん。。。

獅峰山は完全に雪に埋められています。
龍井の芽が今このくらいです。
どうするのね?
悩みだは、悩んでもショウガナイだろう。
CIMG6689.JPG

投稿者 kan 06:56 | このページへ | 茶葉産地の天候について

雪に埋められる獅峰山

3月12日(土)晴れ、気温・3〜8℃、風力・北風4〜5(江南辺りの気候)
私のしている限りに3月10日前後に雪降ることがこの十年間はなかったです。
龍井茶にどう影響するか?これからの天候にもよりますが、雪のある茶畑めったに見えません。
雪のある龍井茶はどんな味になるでしょうね?
霜が下りないといいけど。。。
CIMG6681.JPG

投稿者 kan 04:32 | このページへ | 茶葉産地の天候について

雷、雨、雪これって「春」?

3月11日(金)〜12(土)
春を知らせる雷が鳴りました。  午前一時過ぎるところに。
冷たい風の中、どこか暖かさを感じる。
よほど、天候が乱れない限り、雷が鳴った後、そろそろ龍井が出るようだが、わくわくして、早めに龍井を飲みたいな〜
と想ったが、目さめたら、雪の中!!!
え〜〜
龍井のこれからはどうなるの???
お茶会が待っている人にはーーーー?
CIMG6670.jpg

投稿者 kan 03:57 | このページへ | 茶葉産地の天候について