2006年06月15日

東方美人茶の製茶法1・茶葉摘み 1

CIMG5217.jpg


基本の一芯二葉

一芯二葉は東方美人茶が茶葉摘みするときの基本です。
年のよって、小緑葉蝉(ヨコバイ)がやってくるのは早かったり、遅かったりという状況があります。
その上、小緑葉蝉(ヨコバイ)の発生する数も多かったり、少なかったりという状況も、しばしばな事です。
小緑葉蝉(ヨコバイ)の発生が多い年は茶葉の被害率を比較的に均一的に出来ますが、今年みたいになかなか気温がなかなか上がらない年になると、なかなか虫も暮らし辛いです。
そうなると、小緑葉蝉(ヨコバイ)の被害が非均一になります。そうなると、東方美人茶の味変化も多くなります。
今年見たいの味変化多い東方美人が私も初めなので、わくわくしています。

投稿者 kan 2006年06月15日 11:08 | 茶葉の一年