2006年06月05日

東方美人茶の「茶の暦」・芒種

六月六日芒種の日です。
芒種の日が特に蒸し暑いです。
この日を境にして、あらゆる虫が大量に発生します。
「芒種の日」は虫君達のお正月と言えるかもしれません。(個人意見)

この日の前後になると小緑葉蝉が大量発生します。
一般論として、一番良い東方美人茶がこの日の前後にとれたお茶が一番珍重されています。
ところで、今年は雨が多すぎますので、どうなるでしょうね。
天気予報によりますと、これからの一週間はくもりと予測されていますが、明日はもう一度見に行く予定です。
製茶ウデを天候に挑戦され続けています。勝つつもりていますが、消費者にどう採点されるでしょうね。

投稿者 kan 2006年06月05日 11:46 | 茶葉産地を訪ねる日記