2006年06月14日

東方美人茶の命とされる小緑葉蝉と東方美人茶葉の関係

CIMG5158.jpg

一般論として、東方美人の茶葉は小緑葉蝉の被害をうけると成長が止まります。

適切に小緑葉蝉の被害を受ける東方美人茶の葉はそのまま成長が止まります。
被害をうけた茶葉は約一週間を通過しても、成長をしないままであれば、良い東方美人茶を作れる原材料と認定されています。
この写真上の一芯二葉の東方美人茶葉の芽の部分を見ると被害が軽く感じます。
適切の被害がなくれば、成長し続ける可能性があります。
この写真の一週間後が実は楽しみですが、残念ながら、今年が雨の連続で、十分な観察が出来ませんでした。
来年を期待しましょう。
三日間をかけて、写真を整理整頓をしました。
今日から東方美人の連続記事をする予定です。
店番をしながら、書くつもりなので、来客中になると、多少遅れると予想されます。
宜しくお願いします。

簡太郎が富ヶ谷からの報告です。

投稿者 kan 2006年06月14日 11:40 | 茶葉の一年