2010年03月07日

毛皮を羽織る龍井茶芽

CIMG2515.JPG
2010年の茶芽の産毛は2009年に比べて、比較的に濃密で柔らかくて、長いです。
一つ前の写真と比べると産毛の違いが分かると思いますが、いかがですか?

これも植物の自己防衛の手段の一つですね。

最近植物の観察を少し勉強しようと思ったところ、すぐこの異変な天候に遭遇し、運が良いというか、悪いというか、とりあえず、本が役に立ったことは確かです。
興味のある方はご一緒に楽しみましょう。
専門の方はご指導をお願い致します。

今古茶藉
簡 里佳

投稿者 kan 01:24 | このページへ | 茶葉産地を訪ねる日記